変更ログ
  • すべて
  • 新機能
  • 影響度の高い変更
  • API
  • Java
  • Windows
  • Python
  • Node
  • CLI
  • UI Element
未読

グループAPIで新しいフィルタと権限を追加

新機能 API

グループAPIで新しいフィルタと権限を追加

GET /groups APIでは、新しいfilter_termフィールドを使用して、名前でグループにフィルタをかけられるようになりました。

curl -i -X GET "https://api.box.com/2.0/groups?filter_term=Engineering" \
     -H "Authorization: Bearer <ACCESS_TOKEN>"

さらに、グループのすべてのエンドポイントにより、開発者は、新しいpermissionsフィールドをリクエストできるようになりました。このフィールドには、現在、認証済みユーザーが任意の項目にグループを招待できるかどうかを定義する属性が1つあります。

curl -i -X GET "https://api.box.com/2.0/groups?field=permissions" \
     -H "Authorization: Bearer <ACCESS_TOKEN>"
{
    "total_count": 1,
    "entries": [
        {
            "type": "group",
            "id": "223353242",
            "permissions": {
                "can_invite_as_collaborator": true
            }
        }
    ],
    "limit": 100,
    "offset": 0
}

グループの操作方法の詳細については、Group API documentationを参照してください。

未読

検索APIで新しいmultiSelectメタデータがサポート

新機能 API

検索APIで新しいmultiSelectメタデータがサポート

本日以降、検索APIでは、multiSelectメタデータフィールドの複数の値による項目の照合がサポートされるようになりました。この変更が行われる前は、multiSelectフィールドの値で項目を検索することはできませんでした。

メタデータフィールドが複数の値と一致する項目の検索を実行するために、mdfiltersパラメータでは値のリストがサポートされるようになりました。

curl -G 'https://api.box.com/2.0/search' \
     -H 'Authorization: Bearer <ACCESS_TOKEN>' \
     -d 'mdfilters=[{"scope":"enterprise_12345","templateKey":"contractInfo","filters":{"products":["shield","platform"]}}]'

この例のmdfiltersクエリパラメータには、scopetemplateKey、一連のfiltersを含むフィルタが1つ指定されています。

[
  {
    "scope": "enterprise_12345",
    "templateKey": "contractInfo",
    "filters": {
      "products": [
        "shield",
        "platform"
      ]
    }
  }
]

今回新しく、productsフィルタが複数の値での照合を実行するようになりました。これにより、テンプレートのproducts値がshieldplatformのいずれかであるファイルおよびフォルダのみが返されます。注目すべきは、フィールドの値には複数の値を含めることができ、一致するのは1つの値のみでかまわないことです。たとえば、["shield", "platform"]がフィルタ["shield", "platform"]に一致するのは、その両方にshieldが含まれているためです。

未読

Box CLI v2.6.0のリリース

新機能 CLI GitHub

Box CLI v2.6.0のリリース

変更ログ

  • Zip機能の追加 (#203) 1953639
  • httphttpssockspacプロトコルのプロキシサポートの追加。プロキシ設定は、box configure:settings (#202) 21671c8で確認できます。
  • Windowsでレポートを保存する際に発生するファイル名の問題を修正 (#195) 31853d3

https://github.com/box/boxcli/compare/v2.5.1...v2.6.0

未読

Box Java SDK v2.50.1のリリース

SDK Java GitHub

Box Java SDK v2.50.1のリリース

Box内のフォルダのトークンをダウンスコープする際に発生するバグを修正

未読

Box Node SDK v1.34.2のリリース

SDK Node GitHub

Box Node SDK v1.34.2のリリース

  • ファイルをアップロードする際の反復子のバグを修正 (#534) b0baa18

https://github.com/box/box-node-sdk/compare/v1.34.1...v1.34.2

未読

Box Node SDK v1.34.1のリリース

SDK Node GitHub

Box Node SDK v1.34.1のリリース

  • 新しいファイルバージョンをアップロードする際の反復子のバグを修正 (#531) 69b1387

https://github.com/box/box-node-sdk/compare/v1.34.0...v1.34.1

未読

Box Node SDK v1.34.0のリリース

新機能 SDK Node GitHub

Box Node SDK v1.34.0のリリース

  • Zip機能の追加 (#525) 2f89357
  • HTTP、HTTPS、SOCKS、PACプロトコルのプロキシサポートの追加 (#529) b08cc24

https://github.com/box/box-node-sdk/compare/v1.33.0...v1.34.0

未読

検索の関連性とパフォーマンスの更新

新機能 API

検索の関連性とパフォーマンスの更新

1月に、Boxの検索用トークナイザに対する更新がリリースされ、検索結果の関連性とパフォーマンスが向上しました。今回の変更によるメタデータのトークン化への影響はありません。

APIによる検索の注目すべき変更点は以下のとおりです。

  • 「the」、「is」、「at」、「which」、「on」などの「ストップワード」が使用可能になりました
  • 日本語テキストのトークン化が改善され、検索結果が向上しました

BoxのAPIを使用した検索方法の詳細については、全文検索に関するドキュメントを参照してください。

未読

Box Java SDK v2.50.0のリリース

新機能 SDK Java GitHub

Box Java SDK v2.50.0のリリース

v2.50.0

  1. リクエスト作成エラー時の再試行回数を追加 (#828)
未読

新しい圧縮ダウンロードAPI

新機能 API

新しい圧縮ダウンロードAPI

APIの新しいコレクションが利用可能になりました。開発者は、これを使用して、指定したリストのファイルやフォルダを含む圧縮ファイルを作成できます。Boxは、この圧縮ダウンロードAPIに関するリファレンスドキュメントを更新しました。これらの新しいエンドポイントに対するSDKのサポートは、現在開発中であり、今後3か月以内にリリースする予定です。