ごみ箱内のフォルダを取得

get
https://api.box.com/2.0
/folders/:folder_id/trash

ごみ箱に移動されたフォルダを取得します。

リクエスト

Bearer [ACCESS_TOKEN]
application/json

パスパラメータ

stringパス内必須
0

フォルダを表す一意の識別子。

フォルダIDを確認するには、ウェブアプリケーションでこのフォルダにアクセスして、URLからIDをコピーします。たとえば、URLがhttps://*.app.box.com/folder/123の場合、folder_id123です。

Boxアカウントのルートフォルダは常にID 0で表されます。

クエリパラメータ

string arrayクエリ内省略可能
id,type,name

応答に含める属性のカンマ区切りリスト。このパラメータを使用すると、標準の応答には通常含まれないフィールドをリクエストできます。

このパラメータを指定すると、明示的に指定しない限り標準フィールドは応答に含まれず、リクエストしたフィールドのほかには、簡易版レプリゼンテーションのフィールドしか返されないことに注意してください。

レスポンス

application/jsonFolder (標準)

ごみ箱に移動された日時の情報を含め、ごみ箱内にあるフォルダを返します。

フォルダがごみ箱内にない場合は、エラーを返します。

予期しないクライアントエラー。

get
ごみ箱内のフォルダを取得
このドキュメント内で一部のAPIを試せるようになりました。
ログイン

リクエストの例

cURL
curl -X GET https://api.box.com/2.0/folders/4353455/trash \
     -H 'Authorization: Bearer <ACCESS_TOKEN>'
.NET
BoxFolder trashedFolder = await client.FoldersManager.GetTrashedFolderAsync("22222");
Python
folder = client.folder(folder_id='22222')
folder_from_trash = client.trash().get_item(folder)
print('Folder ID is {0} and name is {1}'.format(folder_from_trash.id, folder_from_trash.name))
Node
client.folders.getTrashedFolder('22222')
	.then(trashedFolder => {
		/* trashedFolder -> {
			type: 'folder',
			id: '22222',
			sequence_id: '1',
			etag: '1',
			name: 'Old Files',
			created_at: '2013-05-06T22:37:30-07:00',
			modified_at: '2013-05-06T22:39:08-07:00',
			description: '',
			size: 18482,
			path_collection: 
			{ total_count: 1,
				entries: 
				[ { type: 'folder',
					id: '1',
					sequence_id: null,
					etag: null,
					name: 'Trash' } ] },
			created_by: 
			{ type: 'user',
				id: '33333',
				name: 'Example User',
				login: 'user@example.com' },
			modified_by: 
			{ type: 'user',
				id: '33333',
				name: 'Example User',
				login: 'user@example.com' },
			trashed_at: '2013-05-29T09:37:13-07:00',
			purged_at: null,
			content_created_at: '2013-05-06T22:37:30-07:00',
			content_modified_at: '2013-05-06T22:39:08-07:00',
			owned_by: 
			{ type: 'user',
				id: '33333',
				name: 'Example User',
				login: 'user@example.com' },
			shared_link: null,
			folder_upload_email: null,
			parent: 
			{ type: 'folder',
				id: '0',
				sequence_id: null,
				etag: null,
				name: 'All Files' },
			item_status: 'trashed' }
		*/
	});

レスポンスの例

{}