ファイルバージョンを取得

get
https://api.box.com/2.0
/files/:file_id/versions/:file_version_id/

特定のファイルバージョンを取得します。

バージョンが追跡されるのは、プレミアムアカウントを持つBoxユーザーのファイルに関してのみです。

Request

Bearer [ACCESS_TOKEN]
application/json

Path Parameters

stringin pathrequired
12345

ファイルを表す一意の識別子。

ファイルIDを確認するには、ウェブアプリケーションでファイルにアクセスして、URLからIDをコピーします。たとえば、URLがhttps://*.app.box.com/files/123の場合、file_id123です。

stringin pathrequired
1234

ファイルバージョンのID

Query Parameters

string arrayin queryoptional
id,type,name

レスポンスに含める属性のカンマ区切りリスト。このパラメータを使用すると、標準のレスポンスには通常含まれないフィールドをリクエストできます。

このパラメータを指定すると、明示的に指定しない限り標準フィールドはレスポンスに含まれず、リクエストしたフィールドのほかには、簡易版レプリゼンテーションのフィールドしか返されないことに注意してください。

Response

特定のファイルバージョンを返します。

使用可能なすべてのフィールドがデフォルトで返されるとは限りません。特定のフィールドを明示的にリクエストするには、fieldsクエリパラメータを使用します。

予期しないクライアントエラー。

get
ファイルバージョンを取得
You can now try out some of our APIs live, right here in the documentation.
Log in

Request Example

cURL
curl -i -X GET "https://api.box.com/2.0/files/12345/versions/456456" \
     -H "Authorization: Bearer <ACCESS_TOKEN>"

Response Example

{
  "id": 12345,
  "type": "file_version",
  "created_at": "2012-12-12T10:53:43-08:00",
  "modified_at": "2012-12-12T10:53:43-08:00",
  "modified_by": {
    "id": 11446498,
    "type": "user",
    "login": "ceo@example.com",
    "name": "Aaron Levie"
  },
  "name": "tigers.jpeg",
  "purged_at": "2012-12-12T10:53:43-08:00",
  "restored_at": "2012-12-12T10:53:43-08:00",
  "restored_by": {
    "id": 11446498,
    "type": "user",
    "login": "ceo@example.com",
    "name": "Aaron Levie"
  },
  "sha1": "134b65991ed521fcfe4724b7d814ab8ded5185dc",
  "size": 629644,
  "trashed_at": "2012-12-12T10:53:43-08:00",
  "trashed_by": {
    "id": 11446498,
    "type": "user",
    "login": "ceo@example.com",
    "name": "Aaron Levie"
  },
  "uploader_display_name": "Ellis Wiggins"
}