リテンションの対象となるファイルを取得

get
https://api.box.com/2.0
/retention_policy_assignments/:retention_policy_assignment_id/files_under_retention

リテンションポリシー割り当てのために、リテンションの対象となるファイルのリストを返します。

リクエスト

Bearer [ACCESS_TOKEN]
application/json

パスパラメータ

stringパス内必須
1233123

リテンションポリシー割り当てのID。

クエリパラメータ

integer / int64クエリ内省略可能
10001000

返す項目の1ページあたりの最大数。

stringクエリ内省略可能
JV9IRGZmieiBasejOG9yDCRNgd2ymoZIbjsxbJMjIs3kioVii

結果が返される開始位置のマーカー。マーカーベースのページ割りを使用している場合に使用されます。

これを使用するには、usemarkertrueに設定する必要があります。

レスポンス

指定したリテンションポリシー割り当てに関連付けられている、リテンションの対象となるファイルのリストを返します。

retention_policy_assignment_idが指定されていない場合は、エラーを返します。

予期しないクライアントエラー。

get
リテンションの対象となるファイルを取得
このドキュメント内で一部のAPIを試せるようになりました。
ログイン

リクエストの例

cURL
curl -i -X GET "https://app.box.com/api/2.0/retention_policy_assignments/3424234/files_under_retention" \
     -H "Authorization: Bearer <ACCESS_TOKEN>"
.NET
BoxCollectionMarkerBased<BoxFile> filesUnderRetentionForAssignment = await client.RetentionPoliciesManager
    .GetFilesUnderRetentionForAssignmentAsync("55555");
Java
BoxRetentionPolicyAssignment policyAssignment = new BoxRetentionPolicyAssignment(api, id);
Iterable<BoxFile.Info> filesUnderRetention = policyAssignment.getFilesUnderRetention();
for (BoxFile.Info item : filesUnderRetention){
    // Do something with the files under retention.
}
Python
retention_policy_assignment = client.retention_policy_assignment(assignment_id='12345').get()
files_under_retention = retention_policy_assignment.get_files_under_retention()
for file in files_under_retention:
    print(f'The file with ID {file.object_id} and name {file.name} is under retention for a retention policy assignment with ID {retention_policy_assignment.object_id}')
Node
client.retentionPolicies
	.getFilesUnderRetentionForAssignment('12345')
	.then((files) => {
		/* files -> {
			entries:
			[ {
				id: 12345,
				etag: 1,
				type: 'file',
				sequence_id: 3,
				name: 'Contract.pdf',
				sha1: '85136C79CBF9FE36BB9D05D0639C70C265C18D37',
				file_version: {
					id: 123456,
					type: 'file_version',
					sha1: '134b65991ed521fcfe4724b7d814ab8ded5185dc',
				},
				applied_at: '2012-12-12T10:53:43-08:00' } ],
			limit: 1000,
			marker: 'some marker' }
		*/
	});

レスポンスの例

{
  "entries": [
    {
      "id": 12345,
      "etag": 1,
      "type": "file",
      "sequence_id": 3,
      "name": "Contract.pdf",
      "sha1": "85136C79CBF9FE36BB9D05D0639C70C265C18D37",
      "file_version": {
        "id": 12345,
        "type": "file_version",
        "sha1": "134b65991ed521fcfe4724b7d814ab8ded5185dc"
      }
    }
  ],
  "limit": 1000,
  "next_marker": 3000,
  "prev_marker": 1000
}