Box Signのリクエストのキャンセル

ガイド Box Sign Box Signのリクエストのキャンセル

Box Signのリクエストのキャンセル

Box Signのリクエストは、まだ署名も拒否もされていない場合、Box Signのリクエストをキャンセルエンドポイントを使用してキャンセルできます。未署名の署名者は、ドキュメントに署名できなくなります。

リクエストをキャンセルできるのは、そのリクエストを作成したユーザー (リクエスト送信者) のみです。リクエストは、拒否された場合、全員が署名済みの場合、ドキュメントがまだ変換中の場合は、キャンセルできません。

cURL
curl -i -X POST "https://api.box.com/2.0/sign_requests/<SIGN_REQUEST_ID>/cancel" \
     -H "Authorization: Bearer <ACCESS_TOKEN>"
.NET
BoxSignRequest cancelledSignRequest = await client.SignRequestsManager.CancelSignRequestAsync("12345");
Java
BoxSignRequest signRequest = new BoxSignRequest(api, id);
BoxSignRequest.Info signRequestInfo = signRequest.getInfo();

signRequestInfo.cancel();
Python
from boxsdk.object.sign_request import SignRequest

sign_request = client.sign_request(sign_request_id='12345')
cancelled_sign_request = sign_request.cancel()
print(f'Cancelled Sign Request status is {cancelled_sign_request.status}')
Node
const signRequest = await client.signRequests.cancelById({
	sign_request_id: 12345,
});
console.log(`Sign request id ${sr.id} cancelled`);
iOS
client.signRequests.cancelById(id: "1234") { (result: Result<SignRequest, BoxSDKError>) in
    guard case let .success(signRequest) = result else {
        print("Error cancelling sign request")
        return
    }

    print("Sign request \(signRequest.id) is cancelled")
}