Box Editのカスタムドメイン

ガイドBoxの埋め込みUI ElementsBox Editのカスタムドメイン

Box Editのカスタムドメイン

サードパーティ製ウェブアプリとBox Toolsを統合するには、アプリケーションのURLを明示的に追加する必要があります。Windowsでは、そのためにレジストリキーを追加します。MacOSでは、ターミナルコマンドをいくつか実行してドメインの追加と削除を実行する必要があります。

セーフリストへのドメインの追加機能は、Box Toolsバージョン4.5.0で追加されました。

セーフリストへの追加(Windowsの場合)

セーフリストへのドメインの追加を開始する前に、こちらで提供されている.rarから必要なスクリプトをダウンロードしてください。

ユーザーごとの設定

テキストエディタでAdd_OpenWith_WhiteListed_Domain.regを開きます。

Box Tools

エントリを追加する際は、改行して追加します。

ファイルを閉じて(変更を保存して)、管理者権限でコマンドプロンプトを開き、.regファイルに移動して次のコマンドを入力します。

reg import "Add_OpenWith_WhiteListed_Domain.reg"

Box Tools

マシンごとの設定

テキストエディタで次のファイルを開きます。

  • x64: Per Machine\64 bit\Add_OpenWith_WhiteListed_Domain.reg
  • x86: Per Machine\32 bit\Add_OpenWith_WhiteListed_Domain.reg

プレースホルダのドメインを、許可したいドメインに置き換えます。

Box Tools

エントリを追加する際は、改行して追加します。

ファイルを閉じて(変更を保存して)、管理者権限でコマンドプロンプトを開き、.regファイルに移動して次のコマンドを入力します。

reg import "Add_OpenWith_WhiteListed_Domain.reg"

Box Tools

以下のいずれかの方法を使用して、WindowsサービスであるBox Local Com Service (Box Edit.exe)を再起動します。

コマンドプロンプトを使用する場合

コマンドプロンプトで、以下のコマンドを入力します。

  • net stop "Box Local Com Service"
  • net start "Box Local Com Service"

Box Tools

UIを使用する場合

Windows + Rを押して、services.mscを入力します。

Box Tools

システムトレイでBox Editを見つけてBox Edit.exeを再起動します。

Box Tools

右クリックして[終了]を選択します。

%programfiles%\Box\Box Editを開いて、Box Edit.exeを実行します。

Box Tools

削除

  • すべてのドメインを一度に削除するには、Remove_ALL_OpenWith_WhiteListed_Domain.regを実行します。
  • 特定のドメインを削除するには、Remove_OpenWith_WhiteListed_Domain.regを実行します。上記の手順に従ってこの.regにドメインに追加すると、ドメインが削除されます。

セーフリストへの追加(MacOSの場合)

手順

こちらからbashスクリプトをダウンロードします。

ターミナルを開いて、bashスクリプトをダウンロードしたフォルダに移動し、次のコマンドを実行して適切な権限を追加します。

chmod u+rx OpenWith.sh

ドメインを追加するには、ターミナルで次のコマンドを実行します。

./OpenWith.sh -a domain1 domain2 ...

ドメインを削除するには、ターミナルで次のコマンドを実行します。

./OpenWith.sh -r domain1 domain2 ...

ドメインをすべてクリアするには、ターミナルで次のコマンドを実行します。

./OpenWith.sh -c

すべてのドメインのリストを取得するには、ターミナルで次のコマンドを実行します。

./OpenWith.sh -l

  • セーフリストにドメインを追加する際は、必ず、HTTPプロトコル(https://など)または末尾のパス(yourdomain.com/page/3など)を付けずにドメインを入力してください。
  • すべてのリクエストは、主にHTTPS経由のセキュアなオリジンから送信されます。
  • ワイルドカード*がサポートされているため、セーフリストにサブドメインとポートを追加できます。たとえば、リストに*.yourdomain.comを追加することで、すべてのサブドメインをセーフリストに追加できます。

アンインストール

Box Toolsをアンインストールすると、すべてのドメインが削除されます。