トークンの使用

ガイド 認証 トークン トークンの使用

トークンの使用

すべての認証済みAPI呼び出しでは、Bearer TokenとしてアクセストークンをAuthorizationヘッダーに含めて渡す必要があります。そうしないと、401 Unautorized HTTPステータスが返されます。

curl https://api.box.com/2.0/users/me \
    -H "authorization: Bearer EGmDmRVfhfHsqesn5yVYHAqUkD0dyDfk"

アクセストークンが認証されるユーザーを調べるには、GET /users/meエンドポイントを使用してください。