メタデータカスケードポリシーのリストの取得

ガイドメタデータメタデータカスケードポリシー(ベータ)メタデータカスケードポリシーのリストの取得

メタデータカスケードポリシーのリストの取得

メタデータカスケードポリシーは現在ベータ版であり、構文が今後変更される可能性があります。

フォルダのメタデータカスケードポリシーのリストを取得するには、folder_idを指定してGET /metadata_cascade_policies APIエンドポイントを呼び出します。

cURL
curl -i -X GET "https://api.box.com/2.0/metadata_cascade_policies?folder_id=31232" \
     -H "Authorization: Bearer <ACCESS_TOKEN>"
.NET
BoxCollectionMarkerBased<BoxMetadataCascadePolicy> metadataCascadePolicies = await client.MetadataCascadePolicyManager.GetAllMetadataCascadePoliciesAsync("12345");
Java
String folderID = "2222";
BoxFolder folder = new BoxFolder(api, folderID);
Iterable<BoxMetadataCascadePolicy.Info> metadataCascadePolicies = folder.getMetadataCascadePolicies();
for (BoxMetadataCascadePolicy.Info policyInfo : metadataCascadePolicies) {
    // take action on policy here
}
Python
cascade_policies = client.folder(folder_id='22222').get_metadata_cascade_policies()
for policy in cascade_policies:
    print('Metadata template {1} is cascaded'.format(policy.templateKey))
Node
var folderID = '22222';
client.metadata.getCascadePolicies(folderID)
	.then(cascadePolicies => {
		/* cascadePolicies -> {
			limit: 100,
			entries: [
				{
					id: '84113349-794d-445c-b93c-d8481b223434',
					type: 'metadata_cascade_policy',
					owner_enterprise: {
						type: 'enterprise',
						id: '11111'
					},
					parent: {
						type: 'folder',
						id: '22222'
					},
					scope: 'enterprise_11111',
					templateKey: 'testTemplate'
				}
			],
			next_marker: null,
			prev_marker: null
		}
		*/
	});

ページ割り

このAPIでは、マーカーベースのページ割りが使用されており、応答の本文で、より多くのテンプレートを使用できることを示すnext_marker値を返すことができます。