メタデータテンプレート

ガイドメタデータメタデータテンプレート

メタデータテンプレート

メタデータテンプレートには、ファイルまたはフォルダに割り当てることができる一連のキー/値ペアが記載されています。

たとえば、invoiceDataテンプレートでは、請求書に関するデータを保持するため、請求書IDと顧客IDのフィールドが設定されています。

ファイルまたはフォルダには、marketingCollateralインスタンスやretentionPolicyインスタンスなど、複数の異なるテンプレートインスタンスを関連付けることができます。

メタデータのスコープ

メタデータテンプレートは、2つの異なるグループ、つまりスコープにグループ化されます。

メタデータのスコープの詳細を確認する

権限と制限

テンプレートは会社あたり500個までに制限されています。

メタデータテンプレートの作成は、管理者権限を持つユーザーに制限されています。つまり、管理者、または管理者から会社のメタデータテンプレートの作成および編集権限が付与されている共同管理者だけがウェブアプリまたはAPIを使用してテンプレートを管理できます。