ファイル (競合)

表示に使用されるファイルのレプリゼンテーション

This resource has a few variations that can be encountered when using the API.

The fields that are part of the mini variant are generally returned when the resource is nested within the response for another resource.

string
12345

ファイルを表す一意の識別子。

ファイルIDを確認するには、ウェブアプリケーションでファイルにアクセスして、URLからIDをコピーします。たとえば、URLがhttps://*.app.box.com/files/123の場合、file_id123です。

string
file

Value is always file

string
1

このファイルのHTTP etag。これは変更が発生した場合 (またはしなかった場合) にファイルに対して変更を行う目的でのみ、If-MatchおよびIf-None-Matchヘッダー内の一部のAPIエンドポイントで使用できます。

他のリソース内にネストされたときに使用される、ファイルバージョンの簡易版レプリゼンテーション。

string
Contract.pdf

ファイルの名前

3

この項目に適用された最新のユーザーイベントを表す数値の識別子。

これをGET /eventsエンドポイントと組み合わせて使用すると、この識別子が読み取られる前に発生した可能性があるユーザーイベントを除外できます。

たとえば、Box DriveなどのアプリケーションがAPIを介して項目を取得し、その項目の変更に関連するユーザーイベントの発生を監視する場合などがこれに該当します。ユーザーイベントのsequence_idが最初に取得されたリソースのsequence_idよりも小さいか同じである場合、アプリケーションはそのようなユーザーイベントをすべて無視します。

string / digest
85136C79CBF9FE36BB9D05D0639C70C265C18D37

ファイルのSHA1ハッシュ。

Response Example

{
  "id": 12345,
  "type": "file",
  "etag": 1,
  "file_version": {
    "id": 12345,
    "type": "file_version",
    "sha1": "134b65991ed521fcfe4724b7d814ab8ded5185dc"
  },
  "name": "Contract.pdf",
  "sequence_id": 3,
  "sha1": "85136C79CBF9FE36BB9D05D0639C70C265C18D37"
}