すべてのWebhookのリストを取得

get
https://api.box.com/2.0
/webhooks/

リクエスト元のアプリケーションに対して定義されているすべてのWebhookを返します。

このAPIは、認証済みユーザーが所有するファイルまたはフォルダに適用されているWebhookのみを返します。つまり、管理者は、それらのフォルダにアクセスできない限り、サービスアカウントによって作成されたWebhookを表示することはできません。逆もまた同様です。

リクエスト

Bearer [ACCESS_TOKEN]
application/json

クエリパラメータ

integer / int64クエリ内省略可能
10001000

返す項目の1ページあたりの最大数。

stringクエリ内省略可能
JV9IRGZmieiBasejOG9yDCRNgd2ymoZIbjsxbJMjIs3kioVii

結果が返される開始位置のマーカー。マーカーベースのページ割りを使用している場合に使用されます。

これを使用するには、usemarkertrueに設定する必要があります。

レスポンス

application/jsonWebhooks

Webhookのリストを返します。

アプリケーションにWebhookを管理する権限が付与されていない場合は、エラーを返します。

予期しないクライアントエラー。

get
すべてのWebhookのリストを取得
このドキュメント内で一部のAPIを試せるようになりました。
ログイン

リクエストの例

cURL
curl -i -X GET "https://api.box.com/2.0/webhooks" \
     -H "Authorization: Bearer <ACCESS_TOKEN>"

レスポンスの例

{
  "entries": [
    {
      "id": 11446498,
      "type": "webhook",
      "target": {
        "id": 1231232,
        "type": "file"
      },
      "created_by": {
        "id": 11446498,
        "type": "user",
        "name": "Aaron Levie",
        "login": "ceo@example.com"
      },
      "created_at": "2012-12-12T10:53:43-08:00",
      "address": "https://example.com/webhooks",
      "triggers": [
        "FILE.UPLOADED"
      ]
    }
  ],
  "limit": 1000,
  "next_marker": 3000,
  "prev_marker": 1000
}